TOEIC対策コースでは、以下のオンライン個別指導コースをご提供しています。

このオンラインコースでは、四技能の運用力を評価するTOEIC®テスト(L&R, S&W)のうち、
リスニングとリーディングを中心として聴解力・読解力を試すTOEIC®L&R テストに焦点を絞り、
実際のテストに類似した問題を使った演習を行います。

各回冒頭にオリジナル電子教科書(PDF版)単元ごとの学習内容に含まれる語彙・表現のチェック
テストとAI音声によるリスニング小テストをオンライン形式で実施、その後リスニング、
リーディング各パートの問題形式・出題傾向を説明しながら、ビデオ会議システムの画面共有、
プレゼン機能を活用した個別発表・質疑応答形式の双方向授業を進めていきます。

また、コースの開始直後、終了直前にTOEIC®L&Rオンライン模擬試験(プレテスト、ポストテスト)
を受験していただき、両者のスコアを比較することによって、本コース受講による学習効果を確かめ
ることができます。

<内容>
・TOEIC®テスト(Listening & Reading)対策として、聴解力・読解力の向上を目指す
・実際のTOEIC®テストとの類似問題を利用した演習
・コース開始前とコース終了後の比較による学習効果測定
・大学のTOEIC対策科目担当の現役ベテラン講師によるレッスン
・時間帯:平日 10:00~16:00(受講者との事前調整により、各回30分で実施)

<使用教材>
・使用教科書:TOEIC®テスト過去問を参考に作成したオリジナル電子教材
(注釈機能が使えるPDF文書)
・教材に対しての追加の費用なし

 

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでご紹介しています。

オンライン2回個別指導コース (T3020) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 オンライン4回別指導コース (T3030) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 オンライン8回個別指導コース (T3040) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 

ビジネス英語中級コースでは、ビジネスの現場で必要な英語を学びます。

「仕事現場の英語」コースでは、日々の現場で必要となる実践的なビジネス英語を
習得することを目指します。

(あまり英語に慣れていない方、ビジネス英語を基礎から学びたい方は、ビジネス英語初級の
基本ビジネス英語コースを先に受講されることをお勧めします。)

このコースでは、仕事の現場別・用途別のビジネス英語を学びます。
オフィス、空港、会社訪問、販売、接客、海外出張、商品説明、会議、プレゼンテーション、
オンライン会議、ビジネスEメールの基本など、場所別、目的別でのビジネス英語を
優先度をつけて習得できるようにプログラムを作成します。

 ご自身に必要な分野や場面が明確になれば、どれぐらいの期間で学ぶかのスケジュールを
決め集中することで、効率的な習得が可能になるでしょう。

言葉には4つのスキルがありますが、そのうち、

  「読む Reading」と「聞く Listening」は、インプット(Input) で、
  「書く Writing」と「話す Speaking」は、アウトプット(Output)
ということが
できます。また、
 Listening と Speaking は音声情報、
 Reading と Writingは、文字情報

となります

これらの4つのスキルの中で弱点を知ったうえで、補強しながら効率的に英語力を向上することを
目指します。

語学は何歳になっても学べます。費やした時間だけ上達します。

<特長>
・社会人のためのビジネス英語中級コースです
・言語の 4つのスキルで特に弱い部分があれば補強します
・場面別、状況別の英語表現を集中的に学びます
・仕事現場で必要な英語能力を優先度をつけて効率的に学びます
・受講者のスキルや目的に合わせ、最適のプログラムと教材を活用します

<内容>
・専門分野で必要な用語の習得
数字の英語、貨幣の英語、大きい数字の表現
電話対応、来客対応、商談、プレゼンテーション、クレーム対応、
海外出張、オンライン会議、ビジネスEメールなどから優先度順に練習
 (ビジネスEメールは、別の単独のコースがあります。)
・オーディオとビデオ機器、スマホも活用しながらのオンライン個別指導
・日本人講師、英語ネイティブ講師を選択、または組み合わせのレッスンが可能
・1回60分、全12回のコースで、月4回とすると約 3か月で修了
・時間帯:原則月~土 09:00~21:00(JST 日本標準時間)(受講者と個別調整)
・使用テキストブックなどの教材費は、別途実費をいただきます 

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでもご紹介しています。

仕事現場の英会話コース (L2020) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 

 

ビジネスEメール作成コースは、「英文ビジネスEメール個別指導」コースです。

海外とのやり取りに必要な英文ビジネスEメールについて、基本を押さえ、実践的な内容が
システマティックに学べる社会人向け個別指導コース
です。
どちらかと言えば、海外取引きの部門の担当者というよりは、自分が関わる製品やサービスに
ついて、英文Eメールでやり取りをしないといけない、技術者やエンジニアを対象に、必要な
内容を効率的に学べるコースと教材
となっています。
実際に海外とのやり取りを経験してきたITエンジニアが英語学の元大学教授と共同でオリジナル
教材を開発し、オンライン化しました。これまで、各セミナー、研修、大学の演習でも使用され
てきた実績のある内容です。

<特長>
・実際の英語Eメールでのやり取りを効率的に自己学習できる
・1回10分で自分のペースで、いつでもどこでも学べる
・定評のある学習管理ツールmoodleを利用し、進捗・評価を管理
・TOEICで多く出題されるビジネスメールの学習にも有効

<内容>
・英文ビジネスEメールの基本(基本構成、決まり文句)から実践まで
・取引で用いられるメール例文と表現
・各レッスン単位でのテストと評価が自動管理
・初級編、応用編、実践編

 また、このコースに対応した、「オンライン英語自己学習」
(型番:M1002、M1010、または M1020)を別途用意しています。

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでご紹介しています。

オンライン2回個別指導コース (T1002) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 オンライン4回別指導コース (T1010) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 オンライン6回個別指導コース (T1020) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 

 

基本ビジネス英語コースでは、仕事に必要なビジネス英語の基本を習得することを目指します。

日常英会話と比べて、ビジネス英語が難しいイメージがありますが、事実は逆です。

実はビジネス英語の方が習得が楽です!

その理由は、ビジネス英語では、よく使われる表現が決まっていて、それを覚えれば
いいからです。確かに、専門用語を覚える必要はありますが、自分の専門分野であれば
知識はあるわけですから、あとは英語では何と表現するかを知るだけです。

しかし、自分に必要な分野や場面が明確になれば、どれぐらいの期間で学ぶかのスケジュールを
決めて集中することで、効率的な習得が可能になるでしょう。

言葉には4つのスキルがあります。そのうち、
  「読む Reading」と「聞く Listening」は、インプット(Input) で、
  「書く Writing」と「話す Speaking」は、アウトプット(Output)

ということができます。また、
  Listening と Speaking は、音声情報、
  Reading と Writingは、文字情報

となりますが、一般的に日本人はこの音声情報が苦手です。

良質の英語のアウトプットのためには、良質の英語のインプットが重要です。
いくらペラペラとしゃべることができても、発音が悪かったり、単語が適切でなかったり、内容自身が
薄っペラであったりすれば、将来にわたって高いコミュニケーション力を望めないかも知れません。


では、そのコミュニケーション力を高めるためには何をすればいいのか、効率的な方法とは何か、
を一緒に考えながら学んでいきましょう。

語学は何歳になっても学べます。費やした時間だけ上達します。

<特長>
・社会人のためのビジネス英語初級コースです
・伝える、伝わるための発音の基礎を徹底的に練習します
・言語の 4つのスキルのうち、特に「聞く」と「話す」に重点を置きます
・日本人が陥りやすいポイントを押さえ、効率的に学びます
・受講者のスキルや目的に合わせ、最適のプログラムと教材を活用します

<内容>
・ビジネス英語における基本の習得
・あいさつ、自己紹介、職業名、役職名などの用語
・発音のコツ、聞き返し、確認をする表現
・数字の英語、貨幣の英語、大きい数字の表現
電話対応、来客対応、商談、プレゼンテーション、クレーム対応、
海外出張、オンライン会議、ビジネスEメール、などから優先度順に練習
・オーディオとビデオ機器、スマホも活用しながらのオンライン個別指導
・日本人講師、英語ネイティブ講師を選択、または組み合わせのレッスンが可能
・1回60分、全12回のコースで、月4回とすると約 3か月で修了
・時間帯:原則月~土 09:00~21:00(JST 日本標準時間)(受講者と個別調整)
・使用テキストブックなどの教材費は、別途実費をいただきます 

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでもご紹介しています。

基本ビジネス英語コース (L2010) の詳細と料金は下をクリックしてください。

 

シーン別実践英会話コースでは、乗り物、買い物、旅行、オンライン会話など、さまざまな
シーンで使える英会話表現を学びます(原則オンラインですが、対面についてはお問合せください)

個別のスキルや目標、学習の目的に応じて、英語力が向上するためのカリキュラムを作成し、
それに沿ったレッスンを行います。

また、一緒に利用することで、楽しみながら学習できるスマホ・タブレットも活用法もご紹介
いたします。

<特長>
・実際に想定されるシーン別の基本的な英語表現に限定し、効率的に練習します
・日本人が陥りやすいやすいポイントを押さえます
・発音の基礎を徹底的に練習します
・どのような言い方をすれば相手に伝わるのか、のコツも学びます
・受講者のスキルや目的に合わせ、最適のプログラムと教材を選択します

<内容>
道を聞く/聞かれる、乗物について聞く/聞かれる
・買い物での会話、空港での会話、レストランでの会話
・観光案内所での会話、ホテルでの会話、病院での会話
・犯罪に巻き込まれる、警察を呼ぶ
・怪我をする、病気になったときの会話
・自分について説明する
・日本の文化・習慣・伝統について説明する
・オンライン会議で世間話をする、などのシーン別英語表現
・1回60分、全12回のコースで、月4回とすると約 3か月で修了
・時間帯:原則月~土 09:00~21:00(JST 日本標準時間)(受講者と個別調整)
・使用テキストブックなどの教材費は、別途実費をいただきます 

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでもご紹介しています。

使える!シーン別英会話コース (L1020) の詳細と料金は下をクリックしてください。