ビジネス英語初級コース

 

基本ビジネス英語コースでは、仕事に必要なビジネス英語の基本を習得することを目指します。

日常英会話と比べて、ビジネス英語が難しいイメージがありますが、事実は逆です。

実はビジネス英語の方が習得が楽です!

その理由は、ビジネス英語では、よく使われる表現が決まっていて、それを覚えれば
いいからです。確かに、専門用語を覚える必要はありますが、自分の専門分野であれば
知識はあるわけですから、あとは英語では何と表現するかを知るだけです。

しかし、自分に必要な分野や場面が明確になれば、どれぐらいの期間で学ぶかのスケジュールを
決めて集中することで、効率的な習得が可能になるでしょう。

言葉には4つのスキルがあります。そのうち、
  「読む Reading」と「聞く Listening」は、インプット(Input) で、
  「書く Writing」と「話す Speaking」は、アウトプット(Output)

ということができます。また、
  Listening と Speaking は、音声情報、
  Reading と Writingは、文字情報

となりますが、一般的に日本人はこの音声情報が苦手です。

良質の英語のアウトプットのためには、良質の英語のインプットが重要です。
いくらペラペラとしゃべることができても、発音が悪かったり、単語が適切でなかったり、内容自身が
薄っペラであったりすれば、将来にわたって高いコミュニケーション力を望めないかも知れません。


では、そのコミュニケーション力を高めるためには何をすればいいのか、効率的な方法とは何か、
を一緒に考えながら学んでいきましょう。

語学は何歳になっても学べます。費やした時間だけ上達します。

<特長>
・社会人のためのビジネス英語初級コースです
・伝える、伝わるための発音の基礎を徹底的に練習します
・言語の 4つのスキルのうち、特に「聞く」と「話す」に重点を置きます
・日本人が陥りやすいポイントを押さえ、効率的に学びます
・受講者のスキルや目的に合わせ、最適のプログラムと教材を活用します

<内容>
・ビジネス英語における基本の習得
・あいさつ、自己紹介、職業名、役職名などの用語
・発音のコツ、聞き返し、確認をする表現
・数字の英語、貨幣の英語、大きい数字の表現
電話対応、来客対応、商談、プレゼンテーション、クレーム対応、
海外出張、オンライン会議、ビジネスEメール、などから優先度順に練習
・オーディオとビデオ機器、スマホも活用しながらのオンライン個別指導
・日本人講師、英語ネイティブ講師を選択、または組み合わせのレッスンが可能
・1回60分、全12回のコースで、月4回とすると約 3か月で修了
・時間帯:原則月~土 09:00~21:00(JST 日本標準時間)(受講者と個別調整)
・使用テキストブックなどの教材費は、別途実費をいただきます 

コースの詳細、教材のサンプル、無料お試しコースなどについては、
PROMNET-ONLINE のサイトでもご紹介しています。

基本ビジネス英語コース (L2010) の詳細と料金は下をクリックしてください。